SSブログ

日比谷花壇シニアデザイナー来本曜世さんの素敵なデモンストレーションを見せていただきました。 [イベント]

先日、「2015敬老の日サロン」という日比谷花壇さんのイベントに参加させていただき、今年の「敬老の日」のプレゼントにお奨めの商品を見せていただきました。

日比谷花壇さんには、専属の素晴らしいフラワーデザイナーさんたちが常勤していらっしゃることも大きな特徴の一つでもあります。


2152_top.jpg


今回は、シニアデザイナーの来本曜世(くるもと・てるよ)さんのデモンストレーションも見せていただきました! まずは、来本さんのデモンストレーションの様子からレポートをスタートします♪



072g.jpg
●デザイナーズブーケ「ラフィナータ」の構成

今回のデモンストレーションでは、実際に商品として並んでいる「ラフィナータ」というブーケを目の前で作ってくださりました。どんなお花で構成されているのか、そしてブーケを作っていく前にどんな準備をしていくのでしょう?


来本さんアイコン_60.jpg「『ラフィナータ』の主役になっているのは、ブラッドオレンジというバラになります。花びらのフリルが特徴的なバラです。ブラッドオレンジというのは、オレンジの一種でその色に見立てた濃いオレンジ色のバラです。」



2232.jpg


綺麗な色で、フリルがとってもエレガントなバラですね♪
来本さんは、あっという間にトゲや葉っぱの処理をされました。しかもすごく手の動きが美しいのです♪

先日「お花のフレッシュ便」で、私も市場から直接届いた状態のバラの下処理を苦労しながら体験しているので、いとも簡単に作業を進められている様子だけでも尊敬の眼差しになってしまいます(笑)。


2099_bloodorange.jpg


その他の構成されているお花に関しても教えてくださいました。


来本さんアイコン_60.jpg「スプレーバラのミニバラも入ります。スプレー咲きというのは、スタンダードのバラとは違い、1つの茎にいくつかお花がついているものです。( ↓ 右上)」



デモ_new.jpg


来本さんアイコン_60.jpg「更に、淡い涼やかな色ライトラベンダーのトルコキキョウ( ↑ 右中)は、この暑い時期に見るととても涼やかなイメージですが、9月にお出しするブーケになりますので明るい色のお花を落ち着かせるための脇役として添えています。」

この他にも、カーネーションや、ユーカリの葉が添えられ、淡く優しいイメージの色合いのお花がそろいました。


c_2128.jpg


ここからブーケに組み上げです。



072g.jpg
●何故下の葉っぱを取るの? お花を長持ちさせるポイント

さて、下処理の中で、どのお花も茎の下の方の葉っぱは全てとられていました。これはどうしてだと思いますか? 以前から私のブログを読んでくださっている方はもしかしておわかりかもしれませんね^^*


来本さんアイコン_60.jpg「葉っぱが水の中に浸ってしまいますと、バクテリアが増えて水が腐りやすくなってしまうのです。それで葉っぱを外した状態でブーケを組ませていただいております。」



2135.jpg


ちょっとした気の使い方でお花の持ちがぐんと変わるのだそうです。


来本さんアイコン_60.jpg「暑い季節はお花の持ちがよくないので、少しでも長く楽しめるように、出来るだけのことはやってあげた方が良いと思います。

例えば、お花屋さんでお花を買うと『クリザール』(切花の延命剤)とか、つけてもらえるところが多いと思います。長持ちしますので、これはぜひ使ってください。」


クリザール.jpg


もちろん! 日比谷花壇さんで購入したら必ず一緒についてきますよ♪



072g.jpg
●組み上げる時は…♪

主役のブラッドオレンジのバラに、スプレーバラやカーネーションなど次々と添えられていきました。
どんなことを考えられて組まれていくのか、気になりますよね^^*


2131_250.jpg
来本さんアイコン_60.jpg「ブーケに限らずなのですが、お客様が見て『素敵か、素敵じゃないか』という判断は3~5秒で決まってしまうのです。

お花の形が…という情報より、最初に視覚的に入ってくる情報は『色』なので、ブーケの中で偏らずにちりばめられているということを意識して作ることが多いですね。」


3~5秒で…? 確かにそうかもしれませんね。第一印象でそのお花が好きか好きじゃないかっていうのは、ピピピってきますものね(笑)。

そして目に飛び込んでくるのは「色」というのも頷けます。意外と知っているようで知らないお話です。これ、自分の仕事にも役立ちそうです!


来本さんアイコン_60.jpg「それから、テクニック的なことですが、ブーケを組む時は、『スパイラル』といって、斜めにお花を組み込んでいくんです。2本の指で押さえて組んでいくのですが、綺麗になるように心がけています。

うちのスタッフも皆『スパイラル』を学ぶんですよ。実はとても苦労する試験もあるんです(笑)。」


実は、私、5年程前に初めて「花束」まではいかないのですがお花を組むことにチャレンジしたことがあります。その時に「スパイラル」というテクニックを教わって、全く出来なかったことを思い出しましたorz

うっかり力が入ると、お花にストレスを与えてしまって、みるみるお花の元気がなくなっていくのを目の当たりにしたことがあるから、その苦労はすごくよくわかります^^;〈その時の記事はこちら


2161.jpg


そんな来本さんのお話を伺いながら、皆うっとりと来本さんのしなやかな手の動きに見惚れている間に、ブーケが完成しました。ユーカリの葉っばの爽やかな香りも私たちのところに届いています。


来本さんアイコン_60.jpg「ユーカリの葉は触ってみると香りも漂ってきますし、抗菌作用もあるんですよ。香りからも爽やかな気分になっていただけると思います。」



さて、ここからはラッピングに入ります。


2188_wrapping.jpg



来本さんアイコン_60.jpg「ラッピングですが、9月のブーケなので、少し秋らしいイメージを考え、内側にはゴールドを選んでみました。ゴールドだけだと少し寂しいので、色目を入れるためにクリームとピンクのツートンカラーのラッピング紙を上に重ねています。」



2223.jpg


来本さんアイコン_60.jpg「ラッピングをすると表情がまた変わっていきますよね。ボリュームも大きく、華やかになった状態でお届けします。」




072g.jpg
●「ラフィナータ」を飾ると…

ところで、この「ラフィナータ」ってどんな意味だと思いますか?

イタリア語で「上品」という意味なのだそうです。
こんなお花をお部屋に飾ると、瞬く間にエレガントな空間になりそう!


2168.jpg


出来上がったブーケの色合いやシルエットを見て、ドレスで使われるオーガンジーのような風合いを感じ受けました♪ 透けているわけではないのに、このアレンジメントからは透明感なども感じられます^^* 上品なご婦人のドレスみたいな印象です。


2179_150.jpg
来本さんアイコン_60.jpg「このブーケの大きさは、そのままだと約40cm弱くらい。配送の間のお水はあげなくても大丈夫なように、ゼリー状のものに茎が浸っている状態で送ります。ブーケタイプなので、ポンと花瓶に入れるだけで飾れます。」


花束を自宅で飾る時って、バラしちゃうとうまく飾れなかったりしますが、このままポンと入れちゃえば良いのですね、と今さらながら思いました^^; 


2173.jpg


こんな素敵なブーケは、「敬老の日」に贈ってももちろん喜ばれると思いますし、お世話になっている方へのプレゼントにも最適だと思います! 私もこういうブーケ欲しいなぁ♪


ちなみに、枯れないお花、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーで作られたアレンジメントの「プルクラ」も来本さんがデザインされた商品なのだそうです。長く残る物を贈られたい方は、生花ではないものを選ばれても良いですね^^

プルクラ.jpg



この記事でご紹介した商品の販売は終了していますが、日比谷花壇さんでは、季節に応じた素敵なデザインの花束やアレンジメントが用意されています。ぜひページにてご確認ください^^*


日比谷花壇フラワーギフト_長寿祝い特集



nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 4

katakiyo

花の美しさを引き出すことが出来るのですね。
by katakiyo (2015-08-20 19:22) 

うさ

>katakiyoさん
ああ、そうです! 多分、私、それが言いたかったんです! 
代弁をありがとうございます(笑)!

お花は1輪だけでも充分美しいのですが、それを組み合わせていくことによって、別の魅力を引き出すことが出来るのが、フローリストさんたちなんですよね〜ヽ(´▽`)ノ
by うさ (2015-08-21 00:36) 

mitu

ユーカリの枝先のラインがいい感じですね(*^_^*)
ラッピングで大人っぽく仕上げて、敬老の日に贈るのにピッタリですね♪
by mitu (2015-08-22 11:24) 

うさ

>mituさん
ご来訪&コメントありがとうございます!
実は私もユーカリがぴょんと飛び出てくるラインが結構好きです^^*
爽やかな香りは敬老の日に贈ってあげると、元気も一緒に贈れる気がします♪
大人っぽくて、優雅なイメージのこのブーケは本当に素敵ですよね。
よかったらまた遊びに来てくださいヽ(´▽`)
by うさ (2015-08-22 14:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。