SSブログ

50代の敏感肌にプロテオグリカン原液100%美容液PG2を使ってみました。 [綺麗になりたい☆美容関連]

「PG2ピュアエッセンス」(以下「PG2」と省略)という名前の美容液。容器がとても好きな色だったので、モニターをお引き受けさせていただきました! という安易な私(笑)。「原液」100%なんて書かれていると、50代の敏感肌でも大丈夫なのかしら…とちょっと心配だったのだけれど、無添加、低刺激という文字通り、すんなり取り入れることが出来ました^^


8370.jpg


手持ちで使っている物にちょい足し出来るということも取り入れやすい要素の一つです♪


072g.jpg
●プロテオグリカン“原液”100%

このPG2、「プロテオグリカン」原液100%と謳われています。この「プロテオグリカン」というちょっと覚えづらいものは、「ヒアルロン酸」の130%もの保水力と「『EGF』様作用」をも併せ持つという、なにやら美容業界でもとても話題になっている美容成分なのだそうです。


8296_成分.jpg


って書いてもよくわからないですよね^^;; 実際私も「保湿力」があるのねくらいで、ほとんど理解できませんでした。ネットでいろいろ検索してみたところ、「EGF」は本当に凄いものだということは理解できました。

40884_300.jpgただ、「プロテオグリカン」には
「EGF(肌再生)様作用」がある
と、書かれていますが、
「EGF」と「EGF様」は
違うものです。

要は、「EGF」に
とてもよく似ている成分ですよ
ということで「様」、
英語でいうところの「like」が
ついているみたいなんですね。

「『EGF』(肌再生)様作用」という文字を初めて見た時、え? 「EGF」に様(さま)がついているの? それって偉い人? すごくない? という印象を持って、笑ってしまいましたけれど(笑)。

成分的に、かなり近いもののようです! なので、「偉いぞ!」っていうことでも良いかもしれません(笑)。期待出来そうなんですよ♪


8299.jpg


プロテオグリカンって、希少成分だったため以前は1gで3,000万円([exclamation&question])もしていたそうですが、鮭の鼻軟骨からも抽出できるということが発見されて、私たちも手に出来るような価格になったのだそうです。

そして、これすごく大事だと思うのですが、プロテオグリカンはもともと私たちの肌の中にある成分ということなんです。歳を重ねるごとに失われていくものゆえ、補ってあげられるという感覚で使っていくのだそうです。



072g.jpg
●使い方と使用感

そんなプロテオグリカンの原液が100%入っているPG2。まず届いた時に驚いたのは、とても丁寧に大切に梱包されてきて、プチプチを開けると、なんと! 真空パックに包まれていたのです!! 


1424410114gG3plCoBnd_OSbT1424410113.gif


美容液の瓶が真空パックに入っているなんて今まで見たことがなかったので、びっくり!

真空パックを開けると、ブルーの容器が出てきます。このブルーの容器自体も実は意味のあることで、できるだけ光を通さないようにとこの「コバルトブルー」が採用されているのだそうです。


8298.jpg


キャップはスポイト式になっているので、直接肌に触れることなく使っていけることも良いですよね。

8373_200.jpg
 それだけ大切に作られている
 美容液なんだな、と
 作り手さんの「愛」を
 感じたりします^^*


中は透明で、お水みたいなさらりとしたテクスチャです。


8309.jpg


最初に書いたように、このPG2の良いところは、自分の今持っているスキンケアに取り入れられること。

[かわいい]洗顔+化粧水+PG2(ジョイフルライフさんのお奨め)
[かわいい]洗顔+PG2(肌への負担を減らしたい人向き)
[かわいい]洗顔+化粧水+PG2+乳液(クリーム)(たっぷり保湿したい人向き)

など、自分の肌と相談して取り入れられるのが、嬉しいです。

ちなみに乾燥肌でもある私は、「化粧水+PG2」だけだと、ちょっと肌がつっぱる感じがしたので、美容液のように使うたっぷり保湿したい人向きの方法で、クリームで蓋をしてあげる感じで使っています。


8348.jpg


そして、顔全体に使うのではなく、私の場合は自分的に気になり過ぎているくらい可哀想な状態になっている目の下とか、ほうれい線のあたりに「部分づけ」してあげる感じで使っていますよ。

使い心地は「サラサラ」。素直に肌にしみ込んでいくようなイメージで、ベタつきはありません。匂いは、クチコミサイトなどでは、「無臭」と言われている人が多いのですが、私の場合、臭覚が意外と敏感なせいか、ややプラセンタに似たような生臭いような匂いはうっすらとですが感じました。なので、全くないとは言えませんが、ほとんど気にならない程度ですね。



072g.jpg
●質の良い保湿が欲しくなるお年ごろだから…!

自分の場合の話で恐縮ですが、若い頃は少しお顔の脂分が多く、特に寝起き時などは、大変なことになっていました。…が、さすがに50を過ぎてくるとその脂やら水分はどこにいったのやら…。しかも、今、職場の環境的にも、ものすごく乾燥しているのです。年々つらくなってきているので、ほんと、化粧品選びはどんどん求めるものが増えてきている状況です(笑)。


8297.jpg


乾燥はしわやたるみの原因にもなるので、ほんと冬場は特に老け顔になってしまうので要注意! 今回このPG2をモニターさせていただくことが出来て、本当に良かったと思っています!

特に目の下のたるみやくまとか、どうケアしていったら良いのかずっと悩んでいたのですが、こうして部分づけしてあげるという方法を知ったこと、何を足してあげたら少しでも報われる(笑)のか、わかったことなど「PG2のチョイ足し」テクで教わった気がします。ありがとうございました。


8361.jpg


コスパ的には、1瓶で1ヶ月くらいかけて使い切るのが目安なのだそうで、税込8,100円。(定期購入だと6,966円と少し手が届きそうな価格です。)私のような庶民にとって、3,000万円ではないにしろ、決してお安いわけではありません。が、一般的な美容液の価格って、日本のメーカーさんだって、たいてい1万円以上するものがたくさんありますし、決して高くはないと思います。


気になる方、購入されたい方はこちらからどうぞ。
[次項有]PG2ピュアエッセンス







[次項有]楽天でPG2ピュアエッセンスを探す

Amazonで探したい方はこちら[次項有]



〈追記☆朗報〉

プロテオグリカンに興味を持ったけれどやっぱり髙いからムリ…と諦めかけている方には、フラコラさんから、新しく登場したこちらをご覧ください!

[次項有]LIFTest プロテオグリカン原液 お試しサイズ
2回目以降の方はこちら
[次項有]LIFTest プロテオグリカン原液




+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+



スポンサードリンク


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 6

suzu*

目尻の皺やら 口元の皺やら…
歳をとるってそんなもんよ、と。
だども…鏡に映った自分の顔を見るのは
やっぱ言葉以上に切ないっすね。
肌ケア。ほっといた結果がコレなのねぇ♪
なんて川柳でも謳えそうですわぃσ^_^;
目が二重になるというちっこいテープ。
娘の瞼に貼ると確かに二重になるが…
ウチのたるんだ瞼やと 何の代わり映えも無い!
潤いと引っ張りは…不可欠なものやもしれませぬ。
遅いか?自分。
by suzu* (2015-02-22 08:00) 

うさ

>suzu*さん
そうそう。私も十年くらい前までは「しわ」は生き様を表すから、そのままで綺麗なんてことを思っていたものですが…^^; 生き様がよくなかったせいか、切なくなる一方で(笑)。
目の上のたるみって、年齢を重ねると確かに出てきて、盲点だったりしますよね。以前目の体操をして鍛えると良いみたいなことをどこかで読んで、一生懸命目を見開いて閉じてを繰り返す体操を少しやってみたのですが、ギュっと目を閉じると今度はしわがぁ〜みたいな^^; 自分に合った良いやり方(こういう美容液だったり、マッサージだったり)を模索することも楽しめたら良いのかもしれないなぁと思う日々です。
by うさ (2015-02-22 14:43) 

katakiyo

風呂上り5分が保湿の勝負ところとTVで皮膚科の医者が言ってましたよ^^
by katakiyo (2015-02-22 21:42) 

うさ

>katakiyoさん
情報、ありがとうございます^^*
確かにお風呂上がりにそのまま放置しているとどんどん乾燥しちゃうって聞いたことがあります。5分以内に保湿頑張ります(笑)!!
by うさ (2015-02-22 21:57) 

sig

こんばんは。お化粧品のことを学びながら、すてきな写真を楽しませていただきました。「鮭の鼻軟骨」・・・、これ、腱鞘炎治療で行き詰まっている頃、わらにもすがる気持ちで摂取に励んだことがあります。効果のほどはつかめませんでしたが。笑
by sig (2015-02-24 17:41) 

うさ

>sigさん
レスが遅くなり、すみませんでした。
いつもありがとうございます^^
そしてなんと! 腱鞘炎治療でも使われていたんですね。「鮭の鼻軟骨」にはいろいろな栄養分が入っていそうですね。やっぱり生きているものっていうのは、すごい力を持っているのだなぁと改めて思ってしまいました。素敵な情報をありがとうございました♬
by うさ (2015-02-27 01:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0