SSブログ

クラブ系、ロック系、若者から、50代、60代のファッションまでカバーしてくれるALLSAINTS(オールセインツ)のワンピース♪ [ファッション系]

先日ご紹介したイギリスのファッション・ブランド「ALLSAINTS(オールセインツ)」さん。並んでいるお洋服はもちろん、店舗で流れるBGMだったり、内装だったり、全て自社で制作しているという100%直営というブランド! イギリスの伝統的な手法であったり、守っていきたい部分をしっかり残しながら、新しい物を取り入れていくというファッションへの向き合い方がすごく素敵だと感じます。


9450.jpg


そして、並んでいる物をざっと眺めてみてもロック・テイストだったり、エレガントだったり、普段使い回したくなるような物だったり…その幅の広さにワクワクしちゃいます♪

そんな「ALLSAINTS」さんから、シンプルで可愛いシャツ・ワンピースをご提供いただいたので、ご紹介します♪(ありがとうございます!)


072g.jpg
●パターンが体型をもフォローしてくれる♪

今回ご提供していただけると聞いていたワンピースですが、正直なところ最近なかなか痩せられずにいる私の体型、たるたるしている二の腕とか、さらけ出すことになってブランド・イメージを壊してしまったらどうしよう…と実は内心ヒヤヒヤでした^^;;

そんな私の心をまるで見透かされたかのように、用意していてくださったのが、定番中の定番「MARLON SHIRT DRESS」という「シャツ・ワンピース」(ライトブルー)♪ すごく可愛い!! 


9475.jpg


大好きな色です! とても涼しげで、最近夏でも長袖しか着ない私にとって嬉しいデザインのワンピースです! 素材は綿100%なので、アイロンがけはちょっと大変かもしれませんが、肌触りがすごく良くて、軽くて着心地が良いから、そのくらいは頑張ります^^


9506.jpg


シャツ系だとブランドによっては、二の腕がパツパツになることもあるのですが、ゆったりとしたラインで作られているこのワンピースは問題なし♪ なぜかワンサイズ、いえいえツーサイズ(?!)下げても着られたことにビックリしちゃいました。

試着させていただいた時に、知らない他のお客様から「可愛い!」と絶賛されて嬉しかったデス♪ (あ、いえ、ワンピースが可愛いということで、私がってことじゃないってことはわかっていますが…^^;;)


9480.jpg


実はこの襟なのですが、つけ外しが出来る仕様になっているのです!
お店で見せていただいた時は気付かなかったのですけれど、これを外すとすごく雰囲気が変わるんですよ♪


9484.jpg


裾のラインは前が後ろよりも短めに仕上がっているタイプで、サイド部分のスリットには、ちゃんとガゼットと言われている補強用の布も縫い込まれています。高級ブランドに多いそうですが、「ALLSAINTS」さんの「粋」を感じました♪


9515_slit.jpg


そして、サイドには、ポケットも左右についているということも嬉しいポイント! 女性のお洋服って意外とポケットがないデザインも多いですよね。女性はちょこっとリップクリームをポッケに入れておきたいとかあるじゃないですか( ´艸`) なんかそういうあたりでの心配りも嬉しいワンピです♪



072g.jpg
●シンプルだからこそ幾通りにも着られるのが嬉しい!

さて、かなり恥ずかしいのですが、着画像です。

この写真だとそのまま1枚で着るとちょっと部屋着っぽく見えちゃいますかね? 私が着るには丈もちょっと短か過ぎてあやうい感がありますが…^^; (生足が痛々しくてごめんなさいorz 襟元も撮るにはカメラを高い位置にしなければいけないので、ワンピだとちょっと裾ラインが上に上がってしまうのです。)


48714.jpg


これはちょっと手を加えねば…!!

この下の写真、左は今年流行りのロング丈カーディガンとチェーンのベルトを合わせてみました。カーディガンの丈が長い分、ちょっと落ち着いて、お出かけ出来そうなレベルになったかな(笑)。ショートパンツにロング・カーディガンを合わせる感覚で。右は白いデニムを合わせました。

私は持っていないのですが、靴は今すごく流行っている白のスポーティーなサンダルとか合わせたい感じですね♪ 


48726_2.jpg


ちなみに、この写真を撮った日はとてつもなく暑い日だったので、白い物を合わせる感じになりましたが、左のようにベルトとか靴、バッグ、はおりものなど、濃い色を持ってくると、もっとしまって見えると思います。


私は身長が155cmと低めなので、バランス合わせも一工夫がいるのですけれど、ボーイフレンド系のジーンズを合わせてみたら、思っていたよりもバランスが悪くなってしまったので、少し細身のパンツ系の方がこのくらいの丈のワンピには合うみたいだとわかりました。もちろん、レギンスを入れて着るのも良いみたいです。


48730.jpg


こちらは… ↑ あのねぇ…靴が…靴が…これ、長靴です(笑)雨が降った時用のスタイルになりました^^;; 本当は、ワイルド系のショートブーツを合わせたいのですが、持っていなかったのでこんなことに…。雰囲気だけわかってくださいっっっ! 黒のジージャンもだいぶくたびれているけれど(かれこれ30年くらい着ています)。。。なんちゃってワイルドってことで失礼します。

本当はね…
ALLSAINTSさんの革ジャンを合わせてみたい!!!

この年齢でもハード系のアイテムを取り入れてみたくなるのは、このワンピースのナチュラル感がほどよい潤滑油の役割を果たしてくれそうだから♪ 絶対に合わせたら可愛いと思う!!!!!


48738_2.jpg


とちょっと興奮してしまいましたが…^^;

手持ち服でここは頑張らないと(笑)。
誰でも持っていそうな白いTシャツ、黒いTシャツ、細めのジーンズ等と合わせてみました。右はキャメル系のベルトを合わせています。ジャストウェストも良いけれど、パンツを合わせる時は、少し緩めが良いかもしれませんってスタッフさんに教えていただいたので、ゆるっとしてみました。


あと、前のボタンを下の方まで外してインナーを覗かせる分量を増やしてあげると、インナーの色や柄によって雰囲気がまた全然違ってくるから、ヴァリエーションを存分に楽しめますよね♪


9499.jpg


このワンピ自体の色や素材が、他のアイテムとあまりケンカしないし、襟の形も取り外しなどで2パターン(ボタンの開け閉めを合わせるともっと!)あるので、手持ちのお洋服でたっぷりとアレンジが楽しめそうです♪


9492.jpg


意外とスカーフっぽい素材や柄も合わせられそうです。襟部分を外せば、中にリボン付きのブラウスを入れることも出来そう。



072g.jpg
●ALLSAINTSのワンピースいろいろ

さてさて、ちょっとお見苦しい写真が続いてしまったので、ブランド・イメージが壊れませんように…と願いながら、ここからはその他のワンピースについて魅力をお伝えしていきましょう♪

先日お邪魔したPOP-UP STOREの「ALLSAINTS SHIBUYA PARCO」店の店長さんが着ていらっしゃったワンピースがこちら!


shop_500.jpg

ABEL EMRYS DRESS 34,000円+税


めっちゃ笑顔の素敵な店長さんでした。見ているだけでうっとりです^^*

フリルが今流行りの切りっぱなしになっていて、そこにハード系のショートブーツを合わせていらっしゃるから、甘すぎず、大人のフリルって感じですよね。さすがです!

フリル系はこんな感じのもありました。


フリル.jpg


その他にも、
アシンメトリーな裾のワンピ(下左)や、「SAHARA RED」という日本にはあまりないような色のワンピ、


one.jpg


そしてなんとも涼しげな柄のCRYSTAL DRESSなど、お洒落なお洋服がたくさんあって、どれもこれも目移りして欲しくなっている私です(笑)。


それから、最後にもう一つ書き添えておきたいことがありまして。
「ALLSAINTS」というブランドは、どのお洋服も「着心地」にすごくこだわられていて、シルクとか、綿などの肌触りの良い素材を使われているのだそうです。


48750.jpg


今回、モニターさせていただいたワンピースも本当に軽くて肩が凝らない着心地の良い素材でした♪ 着心地ってすごく大切ですよね。私は肌が少し弱いので、素材によっては痒くなったりするものあるのですが、「ALLSAINTS」さんのお洋服だったら問題なく大丈夫なのが嬉しいです。


denim.jpg



「ALLSAINTS」さんのお客様の中には、ミュージシャンの方などもいらっしゃるそうで、やはり音楽も自社ブランドでという「こだわり」がそういう人たちを呼び込むのだろうなと思いました。


今回のワンピースは明日からの出張に持っていきます^^* ピクニック・コンサートがあるので、素材的にもピッタリじゃないかなと思うのです♪

すっかり「ALLSAINTS」さんのファンになってしまった私。少しずつ持ち服の中の比率が上がってきそうな予感がします。
今回私がモニターさせていただいたワンピースは現在取り扱っていませんが、素敵な商品がいっぱい! シンプルなタイプも多いので着まわしできるものばかりだと思います。探したい方、購入されたい方はこちらからどうぞ♪
[次項有]ALLSAINTSでワンピースを探す


*ネットショップは、送料、返品、交換などの送料も無料なのがすごくありがたいですよ〜! サイズのことが心配でもこういうサービスがあるので、是非是非トライしてください♪


「ALLSAINTS」さんをもっと知りたくなった方、購入してみたくなった方はこちらからどうぞ♪
オールセインツ公式オンラインストア[次項有]https://www.allsaints.jp




〈「うさうさの月記帳」の「ALLSAINTS」関連記事〉

「ALLSAINTS」ってこんなブランドということを書いています。
今年(2016年)日本に初上陸した10代〜50代、60代まで年齢を問わずに受け入れてくれる「ALLSAINTS」(オールセインツ)の魅力♪

ALLSAINTSさんのバイカー・ジャケット記事
ALLSAINTS(オールセインツ)で、初めてのバイカー(ライダース、レザー)ジャケットを選ぶポイントを教えてもらいました
オールセインツ(ALLSAINTS)のバイカー・ジャケット(ライダース、革ジャン)50代の私が選んだら…♪
2018年春欲しい「バイカージャケット(ライダースジャケット)」は、ALLSAINTSの年代問わずに着られる媚びないピンク!

ALLSAINTSさんのワンピース記事
クラブ系、ロック系、若者から、50代、60代のファッションまでカバーしてくれるALLSAINTS(オールセインツ)のワンピース♪(当記事)
「ALLSAINTS(オールセインツ)」の2018年新作ワンピース☆花びらのような美しい刺繍のAileen Zinnia Dress

ALLSAINTSさんのバッグ記事
ALLSAINTS(オールセインツ)「THE ECHO」トート・バッグ徹底解剖☆年代を問わずに品良く持てる♪

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+



スポンサードリンク


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0