SSブログ

ANITA ARENBERG(アニタ・アレンバーグ)のスカーフで小技を効かせお洒落上級者を狙う! [ファッション系]

「リンクシェア フェア2011」セシールブースではもちろん! ANITA ARENBERGの最新ファッションもチェックさせていただきました!

コーデ16085.jpg


中でも新作のチャーム付きスクウェアバッグ「ミュンク」
iconのシンプルさに心奪われ、更に引き立て役に回りつつ、実はアナタ主役じゃない?? なんて感じのカラフル・スカーフにも目を引かれました♪


勢ぞろい16084.jpg

今年の春夏ファッションでは「スカーフ」がくるぞ! という前評判通り! ドラマ等でも主役級の女の子がバッグにスカーフを巻いているシーン等が目に付きますよね^^

例えばこの前たまたま見た「リバウンド」(日テレ、毎週水曜日夜10時〜)では相武紗季ちゃんがバッグにスカーフつけていました! ファッション誌の編集者という役設定なのですが、ファッションの先端を行く人たちが使っている技、まさに旬なテイストなんですね〜☆ と実感。

さて、ANITA ARENBERGでも、もちろん! そんなスカーフの展開がとっても素敵♪ どんなスカーフが登場しているのかご紹介していきますね^^


●アニタのスカーフはプチづくし

〈プチその1〉サイズ

このスカーフ、50cm×50cmとちょっと小振りなサイズです。ちょうどバンダナくらいのサイズじゃないかと思うのですが。普通「プチ・スカーフ」として出回っているのも53cm×53cmというのが一応基本サイズっぽいので、更にひと回り小さめです。だから巻き方もこてこて巻ける程じゃないので、さり気なくすっきりと仕上がります♪

ブラウン16092.jpg ピンク16087.jpg

ブルー16091.jpg オレンジ16088.jpg

ボルドー16090.jpg ベージュ16089.jpg

(左上から、ブラウン、ピンク、ブルー、オレンジ、ボルドー、ベージュ)
こんなふうに、おそらく巻くのが首回りというよりも、バッグにということからも絶妙なサイズバランスになるみたい。

〈プチその2〉プライス

すごくカラフルで可愛いこのスカーフたち。だいたいこのくらいデザインがあるのは1,000円は切らないと思うのだけれど…なんとまぁ驚き!

ホワイト16093.jpg


1枚630円ですって〜?!

素材もポリエステル100%ですが安っぽくないですよ♪ 滑らかな肌触りなので首に巻いても気持ち良いです^^v


●巻き方アドバイス

スカーフって「巻き方」によって、すごく表情が変わりますよね。なので、まずは巻く前の基本の折り方をご紹介します♪

折るD16478.jpg

このスカーフはリンクシェアフェアに参加した時にいただいた物。素材等は同じですが、非売品のデザインです^^
 
まずは裏側にして、

折るa16471.jpg [次項有] 折るb16475.jpg

真ん中にむかい両端を三角折り→更に両側を真ん中に向かって半分ずつ折込む。


折るC16477.jpg [次項有] 折る完成a16479.jpg

上記折った状態がこれ→更に二つ折りにして完成。


この基本の状態から、ネクタイ巻きやリボン結びをすると綺麗に巻くことが出来ます♪


●自分のバッグにつけてみたよ

先日ご紹介した私のバッグ、これまたANITA ARENBERGの「シンディア」ですが(シンディアの徹底解剖記事はこちら)、さっそくつけてみました♪

最もオーソドックスなつけ方? 簡単なつけ方でトライ!

結ぶa16484.jpg [次項有] 結ぶb通す16485.jpg

基本の折り方の真ん中を持って輪を作りそこに端っこ2本を通すという簡単なつけ方です。

じゃ〜ん!

結んだ16489.jpg


なんだか今年っぽくなりましたよね♪ 

結んだリボン16490.jpg   結んだアコ16494.jpg

その他にも、リボン結びは基本形から、そしてちょっと応用編として、アコーディオンみたいにジャバラ(山折と谷折を交互にしていく)を作って結ぶ結び方と、いろいろな表情が簡単にコーディネート出来てしまいます。

じゃばら折16496.jpg


基本形を折る時の向きによって柄の出方が変わってくるので何通りにも楽しめそうですよね^^

icon
iconスカーフ(ANITA ARENBERG)
icon

このプライスなので、セシールさんでお買物をしてあとちょっとで送料無料になるのになぁなんて時に思い出してくださいませ^^ だけどバッグと一緒にコーディネートして買っちゃうのが一番良いかも…ね♪

全色.jpg

全部で10柄そろっています♪ 自分カラーをぜひぜひ探してくださいませ。

その他に、参考商品として下記バッグもお奨めしちゃいます^^

icon iconicon icon


左=チャーム付きスクウェアバッグ「ミュンク」(ANITA ARENBERG)
icon
右=チャーム付きラッピングバッグ「シンディア」(ANITA ARENBERG)
icon


補足として、「ミュンク」はとてもしっかりした素材で、口のところにはファスナーもついていますし、A4サイズの書類もしっかり入ります♪ さらにマチ部分が広めなのでお弁当箱とかメイク用の立体的なポーチ等も楽々収納できます^^ それでいて2,990円という価格。ちょっと驚きのプライスでした☆

セシール - ANITA ARENBERG(アニタ・アレンバーグ)

nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 13

コメント 10

こうちゃん

スカーフ、昔はワンポイントのアイテムで
使っていましたよ。(*゜▽゜*)
by こうちゃん (2011-06-03 10:29) 

sig

こんにちは。
3枚目の6枚組み写真、カラー・コーディネートのお手本ですね。
うささんのコーディネートもGoo!
by sig (2011-06-03 13:27) 

うさ

>こうちゃん
男の人がスカーフを使うのはどんなふうに使うんですか? ポケットチーフみたいな感じとか首にまくとか…? お洒落なこうちゃんはいろいろ応用しながらスカーフ使っていたんだろうなぁって想像中^^* バンダナは今でもよく使われていらっしゃるんですよね?
by うさ (2011-06-04 00:34) 

うさ

>sigさん
>カラー・コーディネート
という言葉が出ること自体、もうsigさんのお洒落度がわかっちゃいますね!! きっとすごく洗練されていらっしゃるんだろうなぁ〜〜☆ こういうバッグとの組み合わせ、色との組み合わせは考えているとすごく楽しくなってしまいます^^ 
by うさ (2011-06-04 00:35) 

明

鞄につけるのでいいですね。
可愛い♪
by 明 (2011-06-05 11:24) 

moz

一つのバッグがこういうスカーフを何枚か持っていると何通りかで楽しめますね。
そうですか、今年はスカーフなんだ b^^
女性は色々と楽しめて良いですね。そこへ行くと男性はだいたい決まった範囲しかないから・・・。
バンダナは好きで持っています。大掃除とか窓拭きのときに頭に巻いたり、あっそうだ、手ぬぐいなら何本か持っています(笑)
by moz (2011-06-06 05:41) 

うさ

>明さん
もちろん首に巻いてもOKですよ〜♪ 普段柄物とかちょっと敬遠している人でもこういうワンポイント的な使い方をすると、取り入れやすくなりますよね^^
by うさ (2011-06-06 14:18) 

うさ

>mozさん
そうなんですよ。今年は老若男女スカーフに注目です^^v お嬢さんにもぜひぜひ(笑)。mozさんはバンダナをされるんですね。大掃除の時にするなんてオシャレですね〜☆ 窓拭きの時に使用するというのが、どういう理由からなのか、ちょっとわからないけれど(笑)。手ぬぐいは…今年は汗が出そうだから(節電で)必須になりそう…かもっっっ?! オシャレより実用性をの場合はやっぱ手ぬぐいかな…?
by うさ (2011-06-06 14:18) 

melon

すごーい!こんな結び方があるんですね!
私 方法がかいてあるのに感動しました

今度自分で結ぶ時は参考にさせてください♪

私は首に巻いて結ぶ方法(赤ずきんみたいな)
しか知らないので困っていたのでーー

アニタのスカーフおんなし柄持ってます
柄の出方が変わるのは本当にスゴ技な
スカーフ 価格もねーーー!
by melon (2011-06-09 14:46) 

うさ

>melonさん
スカーフ世代の私なので(笑)。首に巻く時も基本は同じでしたしぃ〜。ってだけど、きりまるさんとか、もっと詳しくって本格的な巻き方をご紹介されていましたよね。私のは素人巻きみたいな感じです^^;

首に巻くのもいろいろアレンジがあるけれど、このスカーフはちょっとプチなので、方結び的な感じのしか厳しそうですよね。あとは頭にバンダナ巻きみたいな感じでしょうかね。
柄、同じのを選ばれたんですね^^ センスの良いmelonさんとお揃いなんて嬉しい〜〜〜です♪
by うさ (2011-06-09 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0