SSブログ

牛河氏が聴いたシベリウスのヴァイオリン協奏曲〜「1Q84」Book3 より [音楽あれこれ♪]

今回の記事は「続きを読む」から、「うさうさのお楽しみクラシック帳」に飛びます。

クラシック音楽初心者の方でも「1Q84」を読まれた方なら、あるいは読もうと思われている方なら、おそらくわかっていただけるような内容になっておりますので、ぜひぜひ続きを読みにいらしていただけると嬉しいです♪ 「難しい!」とか、「わからない!」とか「途中で読みたくなくなったから、スルーします」等の感想でも良いのでコメントを残していただけると今後の参考にもなりますので宜しくお願いいたします^^

[るんるん] [るんるん] [るんるん]



牛河氏が聴いたシベリウスのヴァイオリン協奏曲〜「1Q84」Book3 より


今更…ではありますが、「1Q84」のBook3をやっと読み終えて(間に割り込みで読まなければいけない本がどんとこさ入ってきたものですからっっっ)、この記事を書くに至りました(苦笑)。

村上春樹氏の長編「1Q84」のBook3を開かれた方ならまず目次を見た瞬間から「えっ?!』と期待を裏切られたような気持ちを持たれた方も少なくなかったのではないかと思います。

かくいう私も…(笑)。だって…

続きを読む




nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 4

明

1Q84、気になっているんですよねヽ(=´▽`=)ノ
by 明 (2010-06-05 10:21) 

mau-mauu

最近、本を読んでないんですよ。
論文かブログ記事だけ。。。(笑)
by mau-mauu (2010-06-05 14:49) 

うさ

>明さん
いつも反応してくださってありがとうございます♪ 村上春樹さんの本を読んだのは「1Q84」が初めてという超初心者でしたが、かなり楽しめています。というかBook3を読み終えた時点でもまだ「謎」が残っているので、もしかして…この先もあるの?? という期待感でいっぱいな感じです。先日、Book1とBook2を友人に貸してあげたら、私よりも早くBook3を読み終えていました(笑)。
by うさ (2010-06-06 12:30) 

うさ

>mau-mauuさん
たくさんniceとコメントをありがとうございます!!
確かに仕事で「論文」とか読まなければいけなものがたくさんあると、普段は「いいや」状態になりますよね。かくいう私も実はそういう傾向はありがちです(読んでいるのは論文ではありませんが、仕事上の読物)。あと、ブログは苦もなく読めたりしますしね(笑)。といっても、もともとやっぱり本が好きみたいで(小学生の頃はかなり本を読みまくっていました)、今回も読み始めたら止まらなくなってしまった感はあります。どこに比重を置くか…他のことが出来なくなっても困るし、時間がもっと欲しい…と思うことが多いです(笑)。
by うさ (2010-06-06 12:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。